和布 菜桜 (店番日記)

和布 菜桜のイベント、催事のご案内のほか 日々季節を感じる着物の紹介を綴っております。

深い色の重なり 結城紬の袋帯です様々な凝った染のコラージュ その中にどっしりとした刺繍帯としては隠れてしまう部分が多く ちょっと残念な思いが・・・かなり複雑な柄の重なり 地は結城の糸の節と風合がいい感じですボリュームある刺繍が見事です未使用品 袋帯 so ...

今週は仕入れを頑張って 素敵な商品をゲットしてきましたまずは・・・ 紬の帯 大島紬の染帯の紹介です地は格子織の煤竹色  渋いおしゃれな色 白抜きひょうたんの中に 七福神が墨描きで描かれています愛らしい 楽しい神様達が仲良く勢揃い~未使用品の袋帯  68,000 ...

久しぶりに一泊二日 着物で大阪へ目的は歌舞伎 大阪松竹座へ行って来ました 玉三郎さんの舞踊の舞台 七之助さんを伴っての華やかな舞台でした中央4列目 衣装の艶やかさ そして玉三郎さんの表情の豊かさは圧巻です前に夏に来ました時は あまり大阪弁に出逢えずちょっと ...

総絞りのとても素敵な訪問着のご紹介です柄は大きな鈴の柄 全て見事な絽刺し 帯はアンティークな丸帯を合わせました 優しさ愛らしさいっぱいのこしらえとなりました前の鈴の絽刺しの見事なこと・・・刺繍のこの細かさそして後も・・・しっかり刺繍の三つ柏の一つ紋 後姿 ...

去年を思い起こし成人の日晴天なり~ でほっとした13日でした成人の日の着付けは時間との勝負ですから 先週は着付けの練習を重ねてきましたいつもどきどきの一日 素敵な思い出のお手伝いが出来ることを願ってこちらは ピンクや赤はちょっと苦手とおっしゃるお嬢さんの ...

着物で歌舞伎 5日の浅草新春歌舞伎が菜桜の新年スタートなりました40名の着物美人が三階席に溢れて新年の挨拶が飛び交い若手の役者さんの頑張りいっぱいの舞踊に 元気を頂き 新春らしい楽しい浅草公会堂でした店は昨日8日より新年の営業が始まりました新しい商品も色々と ...

昨日は初芝居で歌舞伎座へ 歌舞伎座の緞帳は龍村織物 そして川島織物セルコン 幕間にいつも紹介されますが・・・その川島織物 創業100年記念の帯皮が手に入りました 箱の蓋と添付されている印刷物から 松屋から売り出された記念頒布品だと分かります今から70年ほど前の ...

穏やかに新年が明けましたアンティークな振袖で年頭のご挨拶菜桜は今年はもっと素敵な着物をご紹介できるよう頑張りますので・・・ もちろん楽しんで~~~8日(水)から店開きです今年もどうぞよろしくお願い致します花嫁さんが着た5つ紋のたっぷりな柄の振袖です松、鶴な ...

年内は 29(日)まで  (感謝SALEは続いています)年始は  8(水)から 営業致しますそして 着物で歌舞伎 イベントで新年がスタートします5日(日)は恒例の新春浅草歌舞伎 浅草公会堂です参加申込されました方は チケットの配布が始まっていますので可能でした ...

16日、亀有のこの場所で八年目の菜桜がスタートしましたしみじみ思います 多くの方々に出会い 助けていただいてゆっくり菜桜が変化してきてるかなって・・・着物というアイテムの力 素敵なお客様達のお陰で 小さな店にあったかな空気がすぐにいっぱいになりますこれか ...

↑このページのトップヘ