和布 菜桜 (店番日記)

和布 菜桜のイベント、催事のご案内のほか 日々季節を感じる着物の紹介を綴っております。

2017年03月

27日は千穐楽の歌舞伎座 三月大歌舞伎の昼の部へ義経千本桜の大物浦 重厚感のある舞台でした力のこもった仁左衛門さん 帝を守る情のある時蔵さんと素敵でした歌舞伎は同じ演目でも様々な役者さんによってずいぶんと趣が変わってそこがまた面白ところでもあります安徳帝 ...

ちょうど今頃が季節の ネコヤナギ優しい色合いの付下の紹介ですしっかりした一越に全体に糊のたたき それをバックにすっくと伸びるネコヤナギ可愛さいっぱい おしゃれな柄行です帯は銀糸の綴れの袋帯を合わせてみました宝尽くし&紋柄 おめでたいっぱいのちょっと楽しい ...

東京はもうすぐ桜の開花宣言 春めいてきたらさらっとした大島紬の出番です柄出しの出方がシャープで青、藍色の色合いのデザイン性がおしゃれ八掛けもすっきりと藍色ですっきりとして素敵です帯は膨れ織の楽しい更紗柄の袋帯を合わせてみました・袷 大島紬  sold out身丈1 ...

昨日は四月大歌舞伎 歌舞伎座 夜の部へ行ってきました久しぶりの海老蔵さんの助六 花があって素敵な助六でした歌舞伎座閉場(平成22年4月)の最後に観た お父さんである團十郎さんの助六を思い出し 切ない気分にもなりました揚巻はじめ傾城勢ぞろいの衣装の華やかさ ...

先だって 映画館でシネマ歌舞伎を玉三郎さん、七之助さんの二人藤娘を観てきました舞台いっぱいの藤の花 そして衣装も簪も見事な藤着物の柄としては大好きな柄の一つですそして・・・ 店前に春を呼び込む藤の花の袋帯が登場淡いシルバーの桜の地文の中 すっきりとした見 ...

↑このページのトップヘ