昔物の素敵な帯に出会いました 
かなりくたびれていましたので もったいなくて手を加え 素敵になりました

KIMG2644
表地がかっこよかったので 解き洗いをして 芯を替え
京袋(開き名古屋)に仕立てました

まっすぐ縦に続く柄 左脇には緑に白の染めの匹田 そこに
牡丹の花 黒、深紅 ピンクと色が移り おしゃれな柄行

お太鼓と前の柄には刺繍も施され インパクトがあります
KIMG2645

KIMG2657
裏地を黒に赤の縞柄に替えて 表の色に重なって
かっこいい組み合わせとなりました  両面使えます

・京袋 (仕立替え)  sold out


そしてもう一つ 引き抜き結びの唐織の丸帯を お太鼓の柄の向きを替え
剥いで 使い安い京袋に変わりました 
昔物ならではの優しい深い色合いが素敵です

色無地 江戸小紋 訪問着  格調高い帯合わせとなります
KIMG2651

KIMG2650
KIMG2654

・京袋 (仕立て替え)   32,000円