先月19日に開催した きものde文楽  浅草の催事突入で報告が遅くなりました 
国立劇場開場50周年記念の企画が9月の文楽よりスタート  
激しい人形の動きなどもあって かなり楽しかったんです
いつも参加くださる方 初の菜桜のイベント参加の方や 文楽観劇が始めての方
様々な方々のお陰で いつもながら楽しい気持ちのいい一日となりました

浅草の催事から秋のSALEが先週末静かに(?)終了
昨日今日は 前から予定して 歌舞伎三昧となりました

国立劇場開場50周年記念の企画で今月から 仮名手本忠臣蔵
3ヶ月連続完全通し上演との事 中々無いことのようです
昨日は初日 役者さんの緊張感と意気込みが感じられ 
長丁場でしたが見ごたえのある舞台 やっぱり忠臣蔵はいいですね!

そして本日は歌舞伎座夜の部へ
KIMG2267
八代目中村芝翫 息子さん達3人揃っての襲名披露公演
裃姿の幹部役者が並ぶ中での口上は 温かい励ましと襲名役者の覚悟が感じられる
熱い舞台に観客席からは拍手喝采

どちらの公演も客席そして梨園の奥様達の着物姿も眼福です

菜桜ではすっかり恒例となりました 新春浅草歌舞伎 来春も企画しました
松竹さんの担当の方からご案内を頂いて まだ演目などは決まっていないようですが
チケットは早々にお願いしまして・・・

尾上松也さんを筆頭に若手が頑張っている浅草の歌舞伎 
毎年三階席での観劇ですが 気楽にご一緒しませんか~~~


▼きものde歌舞伎 イベントのご案内▼

新春浅草歌舞伎 第2部 3時開演

出演 : 尾上松也  他 若手役者

●新年 1月8日(日)
集  合  2:30 浅草公会堂
参加費  3,000円(税込) 三等席チケット代
 (定員40名)

※早めの参加申込をお待ちしています ⇒ 03-3604-2566